人気ブログランキング |

<   2009年 08月 ( 47 )   > この月の画像一覧

台風がきた。

朝の送迎と夕方の送迎の時間帯にどんぴしゃりで土砂降りの雨。行く家全ての家族に「大丈夫っ?」って傘を差し出され、有り難かったです。それでも車に利用者さんを乗せてる間に背中はずぶぬれ。今日は8月なのにとっても寒くて、仕事中ずっと寒気と頭痛がありました。「こりゃだめだっ」と思って、午後のアクティビティに出てるS君にTEL。

「余裕があったらドーナツ買って来て」

上司である(ぷぷぷっ)という立場を利用してドーナツを買って来てもらっちゃいました。ごめんS君。ありがとうS君。ミスドのドーナツを数個買って来てくれました。

わーい!と思って中身を見たら、思わず「ふ〜〜ん」。数種類を彼のチョイスで買って来てもらったんだけど、「○味のドーナツ」とか「ミスドの○○」って指定しないで買って来てもらうと、結構個性でるのね。チョイスに。一応色々選んでるつもりでも無意識に本人の好みのものが選択されてるはずなんですよ。私の好みのものもあればそうじゃないものもあって、そうじゃない物の方に注目してしまいました。私が選ばないような物を選んでいた。社長も絶対私が選ばないものを選ぶんだよなー。面白いよね。

菓子パンとかドーナツとか、上にクラッシュアーモンドとかが付いてるのが苦手なんですよ。所謂「上に乗ってるツブツブ」あれが、見た目があまり好きじゃない。アーモンド自体もあまり好きじゃないので、いくら具が私の好きな物でも「食べたい」って思わないんですよ。なのでクラッシュアーモンドが乗ってるドーナツを見て、「彼はこういうのが好きなんだな」と…。私はミスドのドーナツは見た目も味もシンプルな物が好きなので、オールドファッションをよく食べるんです。ちょっとこってり甘い物が食べたいときはオールドファッションをコーティングしてるヤツなんかを食べます。


私の好きなドーナツが入っていたので、2個頂きました。

お金を払おうとしたら社長が先に払ってくれてました。

社長、ごちそうさまでした。

by wampp | 2009-08-31 22:21 | お仕事のこと

単なる妄想

嵐、今日は嵐の中でのコンサート。無事に何事もなく終わったんでしょうか?今日行った人たちは無事に帰途につけたでしょうか?足下が濡れてるので気を付けて帰って下さい。


というわけで、熱烈嵐の3日間が終わりました。

職場から家に帰る途中に、先に話のオチを言ってしまうと、「自分で作れよっ」って話なんですが、5×15はスローテンポのバラードだけを集めたアルバムとか、絶対にベスト盤に入らないような曲ばかりを集めたアルバムにしたらどうだろう?って、ふと思っちゃいました。コンサートで演る確率が圧倒的に低い曲ばかり集めたアルバムとか。所謂「嵐マイナーアルバム」。まあ、嵐好きだから、どの曲も好きなんですけど、それでもたまに個人的に「あっ、外したなー」って曲もある訳で、そんな「あっ、外したなー」ばかりを集めたアルバムもありかな?と…。今の嵐の勢いだったら売れるでしょ?確実に。

で、そんなことを5分くらい考えていて、結局「自分で作れば良いんじゃん」って気づきました(笑)MDなりipodなり、自分で編集しなさい、と。売るまでもないと。

今度時間ある時に自分で編集しよう。


にほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ

by wampp | 2009-08-30 22:13 | ひとりごと

御陰さまで楽しかった嵐

やっと家に帰って参りました。ラストまで残ってると退場規制で国立から出るのが10時過ぎると予想して2回目のアンコールが終わってから出て来ちゃったんですけど、ちょっと寄り道していたら遅くなりました。

デビューして10年、色んな曲を出してきましたが、その集大成のようなコンサート。懐かし映像を交えながらの進行。嵐の「ARASHI」は、デビュー当時の衣装で歌ってくれちゃって、「嵐、やるな〜」って思いました(笑)で、今日は夜は雨って予報だったけど運良く天候に恵まれて、そんな中で夜空を見上げながらの「Beautiflu days」は感動しましたね。その瞬間と歌詞がシンクロしてちょっとウルッと涙ちょろり〜。曲順とかもう忘れちゃったけど、今回はソロパートがそれぞれの持ち歌じゃなくて嵐の歌で、歌う人に合わせてアレンジしてあったのが斬新。ちょっとねー、潤君はずるいっ。何やってもカッコいいんだもん。もうね、あの人別格だね。でね、サラッと流して手を振ったりもするんだけどそれが「流してるな〜」って感じつつもやられちゃうんだよね。全てを分かっていて計算し尽くしてやってる感があるから。しかもそれをこっちも感じつつも良い!その点(話はずれるが)佐藤健がイベントでサラッと手を振ったりピースをしたりしてる姿は「あれ?勘違い入ってない?」って感じで、比べることじゃないけど「やっぱ違うな〜」って圧倒的なスター感を潤君に感じずにはいられません。

今回は5人全員がカッコ良かったなーって思う。相葉ちゃんはコンサートでは抜群に目立つし。正直嵐に相葉ちゃんがいなかったらここまで嵐売れなかったと思う。ってくらい良いよね。で全体を大枠でまとめて支える智君。嵐の安定剤。ニノは要。で、翔君潤君はツートップ。

下でも書いたけど、翔君の右腕がね、みんな「おかしいよ!」って笑ってるかもしれないけど、右腕がね、好きなのよ。左腕じゃないの、右腕。左はさ、マイク持つからあまり動きがないんだけど右は動くじゃない。すると筋肉が出るでしょ。それがね、だめだっ。好き過ぎて(笑)細か〜く説明すると翔君のルックスと顔の大きさと顎のラインと首の太さと肩のラインと腕の太さと筋肉の出かたと腕の長さ。全てが完璧(爆)も〜っっ、誰か分かってっ!良いの「残念な人」でも(笑)「そこ」が好きだから。だからね、個人的には翔君には率先してノースリープの衣装を着て欲しいです。お願いします。


まあ、そんなわけで今日も楽しくて幸せな時間を過ごした訳ですが、今日は音が揺れてて、ミキサーが悪いのかスピーカーが悪いのか分かんないけど、左のスピーカーが聞こえ方が変だった。


そうだ、ステージじゃなくて、客席がラスベガスみたいに噴水がショワーーーって上がるようになっていて、その噴水のラインを挟むようにトロッコが走って、その上をム〜ビングステージが走ってた。意外にシンプルだけど仕掛けが多いステージだったよ。



というわけで、wampp家恒例の家族行事は終わったのでした。

by wampp | 2009-08-30 00:17 | 嵐ごと

嵐国立 2日目

f0156726_2193611.jpg

f0156726_2193683.jpg

楽しかった!相変わらず幸せな時間を過ごしましたよ。
コンサートを観ていて確信したんですが、私櫻井君の右腕が好きです。翔君のことは今大ハマりで大好きなんですが、更にディティールを突き詰めるとそこなんですよ。いいなぁ~。右腕欲しいなぁ~と思いました。


今、帰りの車中にて、詳細はまたあとで。


「涙ぽろり~」が、今日一番心に響いたな。

by wampp | 2009-08-29 21:09 | 嵐ごと

私は明日。

今日から3日間、嵐の国立競技場のコンサートです。今日は仕事中ずっと国立に心が飛んでました。

私は明日行きます。

明日天気予報雨なんだよなー。しかも結構ガッツリ降るらしい。調度コンサートをやってる時間帯に…。

てるてる坊主作ろうかなー。


明日が楽しみです。

あ、その前に、昼間は息子ちゃんのダンスチームがイベントに出ます。

それが終わってからコンサート。

楽しみだ。

by wampp | 2009-08-28 22:23 | 嵐ごと

いやぁ〜、久々参った…。

今日の帰りの送迎は凄まじく…。4時間運転しっぱなし。時間だけで言うと「旅」。家に着いた時には身体がユラユラと揺れてました(笑)

何人だ?あさん、いさん、うさん、えさん、おさん、かさん、きさん…。はぁぁ、総勢7名様で…。

書類仕事丸々残してしまいました。



それにしても、


草彅君、


やくざは似合わないけど、やさぐれヘルパー役は似合ってるなー。


にほんブログ村 介護ブログへ

by wampp | 2009-08-27 22:45 | お仕事のこと

壮絶な去年の夏

去年の夏に今のデイサービスがオープンして、右も左も分からないまま介護に従事し始めて一年が経ちました。当時は任用資格しかなく、知識も殆どなく、介護の世界に置いて自分に自信が持てずにいました。そんな中最強とも言える認知症の方が利用してまして、彼女の壮絶な徘徊に毎日付き合ったのです。資格があるからとか知識や技術があるからとかそんなこと全く通用しない壮絶な徘徊。毎日歩けなくなるまで徘徊しないとダメな日々。最早、資格保有者とか経験者とかそういう肩書きでの付き合いではなく、人間対人間の付き合いでした。どれだけ彼女の壮絶な徘徊に付き合うか。当時の職員皆が腹をくくって彼女の徘徊に付き合いました。

なぜ、そんな壮絶な徘徊に付き合うのか?

徘徊を阻止すると暴行が待ってるからでした。暴れられるくらいなら徘徊に付き合おう。職員一同そう思ってました。勿論ケアマネにも徘徊のことを話、ケアプランに組み込むことに。

そんな日々を半年以上過ごし、今彼女は落ち着いています。老人なので体力的に落ちて来たというのもあるけれど、認知症の彼女なりのライフサイクルが出来上がり、落ち着きを取り戻したのだろうと思います。

彼女の徘徊の原動力は認知症状に見られる「帰宅願望」でした。「とにかく帰らないと行けない」のです。たとえ帰る道すがら倒れたとしても帰らないと行けないのです。でも帰り方も道も、駅すら分からない。壮絶な徘徊は3時間以上に及んだこともあります。


今年の夏は家族の協力の上で出来上がったライフサイクルのお陰で落ち着いています。家族の環境も落ち着き、本当に家に帰ることが出来る状態になったからこその状況。やはり、介護というのは私たち介護者と被介護者の家族の連係プレイの下に成り立っていると思います。


認知症は薬で症状の進行を遅らせることは出来ても(合う合わないは個人差があります)、直すことが出来ません。いずれ死を迎える病です。記憶することが出来ない彼女彼等たちは何も覚えてないかもしれません。それでも彼女彼等達の人生の生きて来た軌跡に関われたことを有り難いと思います。


にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

by wampp | 2009-08-26 21:29 | お仕事のこと

この本面白い

あなたにもできる!本当に困った人のための生活保護申請マニュアル (DO BOOKS)

湯浅 誠 / 同文舘出版



最近読んだ本でこれが面白かったです。

生保を勝ち取るまでの必勝マニュアル的な本。福祉事務所職員の対応からそれに対する反撃方法まで色々と分かりやすく書いてあります。いかに生活保護を「申請する」までが大変なのか。が良く分かります。

それにしても生活保護って言葉が世間ではあまり印象良くないですね。なんかもっとナウい言葉にしたら良いんじゃないでしょうか?痴呆症が差別的で良くないって「認知症」って言葉にしたように「生活保護」も差別的なんじゃないか?負け組の極致みたいなイメージなんでしょ?

って思うのは私だけかな?

by wampp | 2009-08-26 09:57 | 日常のこと

夢43

夢ってホント楽しい。自分に都合が良く話が展開して行くし(笑)

今朝は五十嵐隼士の彼女になる夢を見ました(爆)しかも彼女なのに人妻。わははっ!都合いいなー。出会った場面は忘れちゃったけど、今までに夢で何度も見てる高円寺の道を夜、2人で五十嵐隼士の家に行く為に歩いているんです。超密着しながら。「え、私で良いの?」「良いから一緒にいるんじゃん」みたいなことを話しながら(この辺まで良い感じの夢)。で、「ここだよ」って路地を曲がると寂れた病院が建っていてその隣の建物だって。職員寮みたいな感じの建物。だけど先に病院で健康診断みたいなのを受けさせられて、医者と押し問答を繰り広げ、やっと病院の外に出て五十嵐君の住む建物へ。「トイレどこ?」って聞いて場所を教えて貰うんだけど、それがさ、公園のトイレみたいなテイストなのね。女子トイレが凄い汚くて。トイレを済ませて出て来ると全身黄色のスーツでバリッとキメた化粧のきつい女性にもの凄い目で睨まれて、「こわっ」とちょっとひるんじゃいました。内心「あんな人でもこんなトイレに入るんだー」って思いながら。

で、結局私がトイレに行ってる間に五十嵐君のテンションがダダ下がりし、なんだか良く分からないけど不貞腐れていたのでした。


「何?」って思っていたら携帯が鳴って目が覚めた。


会社からでした…。


電話に救われたような…。


でも、夢。自力で持ち直したかもしれない(笑)


にほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ

by wampp | 2009-08-26 08:58 | ひとりごと

一瞬写真を撮ろうかと思ったんですが…。

今日は息子ちゃんのオモチャの整理を一日かけてやってます。まだ途中。というか、今日一日では終わりそうにないです。はぁ〜、ゴミ袋6個出ました。全部ガラクタ(汗)どんだけ溜め込んでいたんだよっ!一度全部広げて、いるものいらないものを分別させ、やっと今足の踏み場が出来ました。細かい所がまだ終わってなくて…。wampp家すげえなと自己嫌悪。

何と言っても嫌だったのが、子供のオモチャがリビングの大半を占有しているということで、今日頑張ったお陰で40%まで減りました。何処を見てもオモチャっていうのが結構個人的にストレスで、なんで「ここ」にこんなに子供の物がなければいけないんだろう?とずっと思っていて、でも息子ちゃんは片付けるのがいい加減で(あまり責められないけど)、仕事で疲れて帰って来て、家中オモチャだらけっていうのがホントにイライラ。私が片付けるのは筋違い、お前の物はお前が片付けろと放置して端に寄せていたらうんざりする程のがらくたが溜まった…。


早く自分の部屋を作ってやりたい。

そんな時間が私にないけど。


こういう時に、思うんだよねー。

「さっさと大人になってくれないかな」って。


にほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ

by wampp | 2009-08-25 21:00 | 日常のこと