人気ブログランキング |

<   2009年 04月 ( 11 )   > この月の画像一覧

夢32

今日の夢はかなりバイオレンスで、ブログに書こうか迷ったんですが、敢えてのアップ。

漫画の「ろくでなしBLUES」っぽ夢で、私が高校生で、ポジション的には「千秋」。「前田太尊」のポジションが小栗旬。この辺はとても都合のいい夢(笑)隣町の高校生と自分たちの高校の男子が喧嘩して、その喧嘩の発端は自分たちの学生にあって高校同士の抗争になっちゃったんです。

で、その責任をとるってことで小栗旬が指ツメ……。なんで詰めなきゃいけないのかは夢なのでよく分かりませんけど、その指を詰めるシーンがやけにリアルでリアルで…。左手の小指と薬指をばっさりと…。夢の中の私は目をそらしていたんですけど、夢を見てる私も目を反らしたかった。小栗君ファンの皆さんには申し訳ないんですが、こんな夢を見ちゃいました。



寝る時間が早くなった分、最初に目が覚める時間が2時とか3時過ぎで、大体いつもその辺で夢を見てるんです。

by wampp | 2009-04-28 19:27 | ひとりごと

ベランダ洪水っ!!

ちょっと前から気づいてはいたんです。近いうちに家を建てた建築会社に電話して直してもらおうと思っていたんです。

が、時間がなく……。

今日一日雨のせいで、ベランダが洪水してました。

洪水って言うと大袈裟ですが、ようは、雨水を流す配管(雨樋)が詰まってるみたいで、上手く雨水が流れていないんです。なので、溜る……。仕事から帰って来ると水たまり状態でした。そのまま放置は出来ないので、寒い中コップで水をかき出し…。でもコップじゃ拉致が開かないので、牛乳パックで水をかき出しました。

20分くらい、3階のベランダから水をジャジャーーーっと地面に投げていました。溜まっていた水は全部処理したんですが、ある程度の雨量だと今日と同じようなことが起こるので早急に直さなければ行けません。

暮らし安心クラシアンに電話しようかとも思ったんですけど、番号忘れた。

パイプユニッシュは雨樋に使用していいのか分からず却下。


牛乳パックで地道にかき出しました。雨の夜に定期的に響く「ジャジャーーー」

近所の人に変に思われたかな?


明後日、工務店に連絡しよう。

by wampp | 2009-04-25 22:33 | 日常のこと

夢31

草彅氏の報道が朝からずっと流れていて、「はぁぁ」とため息です。なんか同世代なだけに呆れちゃいました。全裸で何が悪いって、脱ぎたきゃ家で脱ぎなさいよと言ってやりたいです。バカだなぁぁ。仕事のストレスもあるんだろうけど、同情出来ません。

で、全く関係ないンですが、最近また夢を見るんですが、内容までははっきりとかけるような感じの物ではないんですけど、前にも見た夢をもう一度みたり、お化けの夢を見たりしてます。同じ場所が出てきた夢では、私がヤンクミになってました。「お前ら、行くぞっ」って赤ジャージ着て夜の町を走ってました(笑)建物が全部アーケードで繋がっていてピンクの建物でした。なぜか産婦人科を探していたんだけど見つからなくて他の課に問い合わせたりしてました。

もう一つ、今朝の夢では、なんかお寺か神社で誰かを探していて、結局幽霊とであって幽霊と会話する話でした。はっきりと覚えてはいないんですけど、4人の女の幽霊と畳の部屋で話しました。幽霊たちは、なぜかみんな斜め45°後ろ向きで、半分が暗闇にとけ込んでました。着物着てたなぁぁ。

by wampp | 2009-04-24 18:58 | ひとりごと

乗り越える

私が勤めているのはまだ設立して1年未満の会社です。
始めから何もかも完璧なんて会社なんてないだろうし、
月日を負うごとに会社としてレベルアップするだろうと思う。
し、レベルアップして当然な訳です。

今、介護の質は当初と比べると見違えるくらいレベルアップしてますが、
職員の質は平行線です。というか、残念なことに始めの頃より落ちてるかも…。

仕事が出来る出来ないとかじゃなくて、人間としての幅が狭くて応用が利かない、
要領が悪いなどの問題を抱えている人がいます。でも本人は自分がもの凄く仕事ができて、パートの中で一番働いていて、他の社員、パートは全くダメだという発言を先日しました。勘弁してよね。だからついつい、私も言い返しました。

勘違い……。全く自分のことを客観視出来ずに自分が有能な人物であると思い込んでいる。
本人以外の社員、パート全員が「あの人は仕事をしない、できない」と判断してる。その話を資格を持っているパートさんに話したら、無資格の人に「そんなこと言われたくない」と怒ってました。

もっとレベルアップしないといけないと思っている社長と無能なのに有能と思い込んでいるパートの意見は平行線をたどり、社長は足を引っ張られまくっているので、決して交わることはなさそう。

その人は先日私と話している時に「仕事なんて言われればやれますよ」って言ったんですが、それは結局「言われなければ出来ない」ということで、それを言ったらその人黙ってしまいました。どんな仕事でもそうですが、言われないと仕事が出来ない人は会社にとってはメリットがないです。言われればやるって言うことは、言われなければ出来ないということで、言われなければやらないと言うことです。老人を介護するということはとても危険を伴うことなので、「言われてやる」じゃなくて「自発的に気づいてどんどん動く」じゃないといけません。介護は最初から最後まで観察。あと、自分は言われてないからやらなくていいっていう考えはダメ。人の会話を聞いて状況を判断する、察する。自分の役割はなんなのか?を良く理解する。教えてくれないから出来ないなんて他人に頼る姿勢もダメ。分からないことはどんどん聞いたり、過去の記録を見て覚えたりしないと。人にどうにかしてもらおうなんて姿勢や考え方の人は向いてません。でも、そう言う考え方の人はどんな会社に就職してもだめでしょうね。うちみたいな少数精鋭みたいな会社なら尚更です。

社長は「無資格の人歓迎」って求人を出しますが、それは才能のある人をそこに求めているんです。資格なくてもなんかあるんじゃないかっていう人を探してます。介護は技術は誰にでも身に付く物ですが、才能は別ですから。

人の目を見て話せない人はお断りです。

by wampp | 2009-04-21 22:36 | 日常のこと

アメ・アイ8

土日の放送を今見てるんですが、個人的にアダムとアリソンが残る気がします。どちらも歌唱力があり、カリスマ性もある。

ルックスで最後まで残りそうなのはクリス。これに出場したことがきっかけで俳優も良いかもです。

スコットは上手いんだけど、いつか落ちそう。上手いけど、何度も聞いてると飽きちゃうんだなー。毎回テーマが違うのに全部同じに聞こえちゃう。印象に抑揚がない。華がないし。及第点だけどそれ以上がないって気がする。って言うのは簡単ですが…。これってダメな時良い時を繰り返しながらアイドルとして成長する人が最終的にTOP1になるからスコットは無理かな〜。


後の人はまだ名前すらちゃんと覚えてないです。

しかしながら、今回は男性が多いですね。


さりげなくスコットを誘導するライアンは流石です。

by wampp | 2009-04-20 22:39 | ひとりごと

認知症の人との私なりの付き合い方

今日、Sさんを迎えに行ったら「あら、お姉さん、懐かしい靴履いてるわぁ」と言われた。色んなことを忘れちゃうけど、何かピンポイントで覚えていて、突然言い出したりする。どれくらい懐かしいのか分からないけど、朝ご飯のおかずがなんだったのか覚えてなくても秋から冬にかけて履いていたブーツを覚えていてくれて私も嬉しい。

認知症の人の記憶は大体が近い記憶から忘れてしまい、幼少の頃や一番強烈な事柄は忘れずにいて、時々その時代に戻ってしまったりする。脳梗塞や脳溢血などの脳の病から認知の症状が現れる人とアルツハイマー型と大体二つに分かれていて、付き合っていて面白いのがアルツハイマー型認知症の人。

親身になって話を聞くことが一番大事なんだけど、適度に適当に話を聞きながら良い加減にいいかげんなことを話したり。時には口からでまかせみたいなことを話して笑わせたり笑ったり。で、たまたまうちの利用者さんは冗談が通じる人たちばかりだから、そんなときは会話が漫才みたいになる。
「今何歳?」
「25歳」
「って、おいっ!」
みたいな。そんな会話をしてるうちに「この人相当性格悪かったんだろうなー」って人や、「子供好きなんだなー」ってことが分かってきたりする。

ただ、良い加減にいいかげんなことを本気でノリノリで言ってるときは受けが良いんだけど、いいかげんなことを言ってる自分を冷静に見ている自分がいるときは、いいかげんなことを見透かされてしまう。なんで分かっちゃうんだろう?って不思議。私の弱気なでまかせ(例えばなぜここにいるのかという理由)を嘘(じゃないんだけど)と見抜く人がいて、その人にホントのことを上手く伝えるときはちょっと緊張。

あとは、毎晩「帰る」と言って暴れる人とか…。帰宅願望は認知症状の中でも一番分かりやすい症状で、大体夕方近くになるとスイッチが入っちゃうみたい。
「どこに帰るの?」って聞くと
「○○(生まれ故郷)に帰る」って。
帰りたい場所が自宅じゃないんですよね。自宅にいても「帰る」ってなって外に出て行ったりするし、この帰宅願望は分かりやすい症状だけど謎です。とにかく「帰らないといけない」んだそうです。
「どこに帰るの?」
「家に帰る」
「まだバス来ないよ」
「あ、そう。でも行くわ」
「明日は帰れるよ」
「明日じゃダメなのよ。今帰る」
「今帰っても家の人いないから鍵掛かってるよ」
「それでも良いから帰る」
「家に入れないじゃん」
「入れなくても良いからもう行くわ」
「ご飯食べてから帰れば?」
「ごはんは食べなくても良いわ」
「だって一人で歩いて行ける距離じゃないよ」
「それでも良いわ」
「倒れたらどうするの?」
「倒れても良いから帰る」
「倒れたら意味ないじゃん」
「意味なくても良いわ」
「帰る」
「帰る」
「帰る」
「帰る」
「帰る」
一体どこへ帰るんでしょうか?とにかく一人で外に出してしまって事故や迷い人になってはいけないので、一緒に行けるときは外を少し歩きます。歩いてるうちにどこに帰るのか分からなくなるのか、どうでも良くなるのか疲れるのか。帰るのを諦めます。だけど「帰る」を阻止しようとすると、暴行が始まります。

帰宅願望が強い人だとこんな感じで、説得には応じません。弱い人だと「こうこうこうだから○時まで待ってて」と説得すると落ち着きます。

家族は大変だなーとつくづく思う。

少しは役に立ててるのかな?立ってると良いな。

by wampp | 2009-04-18 23:16 | 日常のこと

あら、失敗

思い切り、当たり前のように乗り込んだ電車は反対方面行きでした。

一人ハズカシ(汗)



と、言うわけで今日もD-ステ見て参りました。今日の舞台後の挨拶は五十嵐君。めっちやテンション高かった!今日も面白かったな。って言うか、今日のほうが面白かった。同じ内容だけど昨日抱いたような小さな不満もなく、舞台を満喫しました。オペラグラスで表情までじっくり見ることができたからか……、な?


う~ん、分からん。


同じ舞台を続けて見るのも良いね。「この後ああ言うんだよなー」とか、先が分かってるんだけど飽きないってことが分かった。


ホントは「今日はいっか」って観に行くの止めようと思ったりもしたんだけど、来て良かった。



10月公演、行ける日全部行こうかな?


今回ズッキーが演じた『細谷十大夫直英』を10月はゆ~やんがやるんだと。どんな『細谷』になるのか楽しみ。


それまでにちょっと予習しよ。




あ、今はちゃんと行きたかった方面の電車に乗ってます。



ドンマイ、私(笑)

by wampp | 2009-04-18 15:18 | 日常のこと

D-BOYS STAGE VOL.3 鴉 KARASU

今日2時のステージを観てきました。

圧巻です。前回のステージVOL.2もとても迫力のあるステージでしたが、今回のVOL.3は更に上回る迫力でした。ストーリーを予習して行けばもっとのめり込んで観ることができたのだろうと思うんですが、それを抜きにしてもとても迫力があって面白いステージでした。

開国して間近い文明開化の時代、仙台藩の鴉組を描いた舞台だったのですが、実在した人物を鈴木裕樹が演じました。


って、固いなぁぁ文章。

ぶっちゃけて言うと、ズッキーカッコいい!五十嵐君カッコいい!みんなカッコいい!

って話です(笑)


今回のステージは席が前から5番目のセンターよりってことで、出演者ととても近い場所だったので出演者達の気迫をビシビシと感じました。何よりも役者さん達に勢いがあって良かったです。殺陣も良かったし、演出も良かったなぁぁ。


個人的には前回の舞台の方がストーリーの展開としては受け入れやすいんですが、今回はストーリーの展開としては私的には不満が残る物のそれを払拭するくらいの気迫や迫力があり、出演者達の役者としての成長も伺えて面白かったです。

仙台藩の鴉組のことは全く知らなかったのですが、文明開化前後の、日本の歴史の中で一番面白い時代を生きた男達を描いた舞台です。

今日は柳下君がコメントしてました。明日は誰でしょう?明日で東京公演が終わるはずです。

これは10月のステージも観に行かないといけません。というのも、同じ舞台をキャストを変えてやるんです。10月も行かないとね(笑)



ストーリー途中でソーラン節を歌う場面があるんですけど、ズッキーの野太い声にグッときちゃいました(笑)

もう、舞台を観た感想をまとめられません(汗)


今日は一日楽しくて充実してたな。

by wampp | 2009-04-17 20:57 | カッコいいこと

御陰さまです。

やっとパソコンを開く機会ができまして(笑)なんだかここのところ御陰さまで忙しいです。何よりです。数日前なんて、夫婦で仕事から帰ってきて、疲れ過ぎてテレビを見る気にもなれず、2人でビール飲みながら別々の漫画を読んでました。そのうちウトウト……。なんかリフレッシュしたいです。

リフレッシュと言えば(全然関係ありませんが)アメリカンアイドル8。週末の回を昨日見たんですけど、個人的にアダム好きです。ルックルは好みではありませんが、歌のスタイルは好きです。なんか変幻自在な感じ。先週末はカントリーを妖しく歌ってましたね。


どうやら、GWは家族でどこかへお出掛け出来そうです。どこへ?まだ決まってませんが都内のどこかへ遊びに行こう!


多分池袋……。えええっっ!?池袋から飛び出そうよねー?衝動的にディズニーランドとか(笑)

by wampp | 2009-04-14 22:27 | ひとりごと

GWの予定

今日は、「wamppさん、GWの予定どうします?」って聞かれて、6、7は既に予定があって休みを希望していたんだけど、「息子ちゃんとどこか行かないんですか?」ってシフト組んでる子が気を使ってくれたので、「じゃあ」って急遽予定を入れました。ま、子供がらみなんですが…。

遠出する程フットワークが軽くはないので、息子ちゃんが「観に行きたいねー」って行っている東京ドームシティの侍戦体シンケンジャーのショーを観に行くことに。ネットでチケットを予約。新しくなるんですよね。今まではスカイシアターで野外公演だったんだけど、4月25日に全天候型ステージがオープン。どうやらこれからはそこでヒーローショーをやるみたい。全席指定。今までのように朝からチケット獲得に並び、子供をひっぱりながら、競争のように席を取る必要もなくなるわけですな。お客さんにとっては楽な形になりました。

でも、野外だからこそ迫力あるアクションが更に迫力を増すっていう醍醐味もあって、スカイシアター好きだったよ。バックが空だから臨場感もあるし。顔は分からないけど「ヒーローカッコいい」って思いながら観てました。あと、役者さんが出演するときの、良い席を取ったときの優越感とか(笑)あれはあれで好きでした。「ふふっ」って思うんですよ(笑)


だけど子供がらみだけじゃないんです。チョコチョコ一人でお楽しみ。来週はDステ、7月は吉井和哉のツアーで代々木行きます。お一人様でチケット予約すると、スポッと空いた良い席になったりするんです。一人で行くのが好きで率先して一人でって言う訳じゃないんですが、お一人様の方が美味しくて一人コンサート行きがやめられません。で、多分家族行事としては嵐のコンサート……。一人の方が身軽だしね。で、家族イベントとしては嵐のコンサート(笑)嵐のコンサートに行くことが家族行事というのも変ですが、共通してる興味がそれしかないんですよねー。パートナーさんは率先してどこかに連れて行ってくれるっていう甲斐性もないし(苦笑)全部おでん立てして「さあ、行こう!」って言う程家族サービスなんてしないしない。いつも言うのは「どっか行ってくれば良いじゃん」そのくせ、自分が行きたい場所には私が気乗りしないのに「行こうぜ行こうぜ」って。勝手だよなぁぁ。




あ、なんか愚痴っぽくなってしまったな……。

by wampp | 2009-04-07 23:02 | 日常のこと