人気ブログランキング |

<   2007年 12月 ( 52 )   > この月の画像一覧

来年も書くぞ

2007年は色々波乱に満ちた一年だったけど、2008年も頑張ります。色々。

by wampp | 2007-12-31 12:20 | 日常のこと

「ごくせん」

もー、これで嵐におおはまりになってしまったんですが、いま日テレでスペシャル放送してますね。

嵐はデビュー前から潤君とか、にのとか、翔君とかジュニア時代から知っていて、「いいなー」なんて思って嵐のデビューアルバムをリアルタイムで買ったんですがまさかのまさか、こんなにおおはまりするとは思ってもみませんでした。

アルバムを買ってからおおはまりするまで3年くらい間が空くんですけど、「木更津キャッツアイ」を見たとき、「え、翔君こんなに格好良くなっちゃったの?」って思って、「ごくせん」見た時は、もう、ズキューンバカーンって潤君に恋しちゃったわけです。それ以来嵐好きは変わらないですね。

「ごくせん」の潤君は無口で笑わなくてちょっとすかし気味なんですが(原作の沢田慎に一番近い)、始めはそれが役だと気づかず沢田慎=松本潤だと勝手に思い込んでいて、その沢田慎な潤君に恋しちゃったんですね。で、しばらくしてから「ああ、違うんだな。違うんだよね、そりゃそうだ」ってなるんですが、やっぱり潤君は格好良いですね。いや、潤君は格好良いですよ。下睫毛長いですよ。スワロフスキーのクリスタルケースの中に入れてしまいたいくらい美しいですよ。


「ごくせん」は原作コミック持ってるくらい大好きで、「ごくせん2」も見ました。亀梨君赤西君の2より潤君の「ごくせん」のほうが原作に近くて好きですね。2の時は何も二人足さなくてもって感じでした。シリーズでやるんだったら、脇の役者も変えない方が良いんだけどな。アメリカのドラマみたいに新しく加わるって言うんだったら良いんだけど、大幅に変わったりすると面白さが半減するんですね私。で、今度「ごくせん3」ですね。誰がやるんですかね?って「やんくみ」はもちろん仲間由紀恵さんですよ。楽しみですね。

by wampp | 2007-12-30 09:26 | 日常のこと

やってみました。

「嵐占い」という存在を知ったのでやってみました。潤君のラジオで話していたらしいです(ラジオレポされてる方のブログをいつも楽しく拝見しています)。

嵐占いはこちらから行けます。


ちなみに私の嵐キャラクター占いは

嵐 占い:私の本名が入りますさんの診断結果
性格
人前では大野智のように振る舞うあなたですが、本質的には二宮和也に近い性質を持つようです。
あなたの大野智度は25%、二宮和也度は57%です。

外見・ルックス
あなたの外見からは二宮和也的な特徴を見て取れます。
あなたの二宮和也度は53%です。

相性
櫻井翔への根回しが有効。ただし中途半端な態度は逆効果。
あなたと櫻井翔との相性は62%です。

です。二宮和也に近い性質で人前で大野智的って、どう?
面白いですね。ちなみに成分占いというのもやってみました。
f0156726_7572665.jpg
大野智64%って…。さっきは二宮和也57%だったじゃん。でもこれを見て思ったのは、相葉雅紀度0でユーモア感的なものがないってことなんですよね。櫻井翔1%って、私やっぱり馬鹿なんだーって思っちゃいました。

by wampp | 2007-12-29 12:00 | 嵐ごと

オダギリジョー香椎由宇結婚!?

驚きの嵐です!まさに電撃結婚ですね。昨夜パソコンをいじっていて知ったんですが(投稿する気力がなかった)、びっくりしました。

オダギリジョーさんはデビュー当時から個性的な雰囲気を醸し出してる人だなーなんて思っていて、香椎由宇さんは顔が整ってるというか、右と左が同じの特徴的な人だなーって思っていたんですが、2005年の共演以来お付き合いをしていたんですね。お互いどこかシャイでハニカミやさんで、似た者同士なのかな?年の瀬にビッグカップルの電撃結婚ということで、明るい話題ですね。

香椎由宇はつい最近小栗旬とのデートが話題になってましたが、私「この二人はないなー」なんて思っていたんですが、コッチだったんですね。

なにはともあれ素敵な二人の結婚、お幸せに。

by wampp | 2007-12-28 10:54 | すごいこと!

ゲキレンジャー第23話

テレ朝チャンネルの再放送を見てるんですが、この回のランとみきのやりとりが、完全パロディで、「金八先生」「不良少女と呼ばれて」「スクールウォーズ」をリアルタイムで見た世代なら分かるネタが満載なんです。

ランがグレグレになるんですが、ひょんなことから70年代後半から80年代前半の不良になっちゃうんですよ。で、そんなランを見かねたみきがランを元に戻そうと立ち上がるんですが、「私もかつては不良少女と呼ばれてたから」って台詞から10分くらい完全パロディで面白いんです。

なんか、リアルタイムでこの回を見たときも面白かったんですけど、再放送で見てもやっぱり面白いですね。あ、何回見ても面白いんですが。

伊藤かずえの芸能生活の長さが分かります。

って、私も結構、結構な歳になってしまったんだなーって思いますが…。

ちょこちょこお父さんお母さんが喜ぶような、懐かしくなるようなシーン、ありますよ。

by wampp | 2007-12-28 01:01 | ひとりごと

迷うなー

今、電王トークショーのチケットをオークションサイトで見てるんだけど、迷ってるんですよ。金額的には別に問題ないんだけど、年末ってお金使うでしょ?お正月もお金使う予定あるし。

もうちょっと考えよう。チケショも回ってみよう。

by wampp | 2007-12-27 13:09 | ひとりごと

「The CLOSER」

主人公のブレンダ・ジョンソン女史は普段はあまりお化粧しないんですね。で、家宅捜索とかフリッツとのデートの時なんかにお化粧するんですけど、いつもちょっと外すんですよ。綺麗な女優さんで、私結構好きな顔立ちなんですけど、仕事仲間と一緒の時はあんまり口紅塗らないんですけど、ここ一番って時塗るんですが、いつもちょっとはみ出た感じに塗るんですよ。

で、何故か私はそこに意識がいってしまうんです。「ああ、今日もはみ出てる」って。

始めはちょっとメイクさん失敗しちゃったかなって思ってたんだけど、どうも演出っぽいんですよね。それが制作者サイドの意思なのか、女優本人のアイディアなのか分からないんですが演出っぽく見えるんです。

普段の捜査の時は化粧しないけど、事件をクロージングするときとか、デートの時とか化粧するんですが、そこで完璧な化粧をすると、普段は「ちょっと変わった女性」が仮の姿で実は出来る女ってことになるんですが、そこで化粧を外すことでやっぱりちょっと変わった女性なんだなって実感するんです。で、そこに安心感を覚えるんですね。

私的には、「実は出来る女」っていうのも面白いんですが、「やっぱり変わった人」のほうが興味が湧くんです。色んな感情が湧くんです。可愛いなとか、じれったいなとか、もっとキメなきゃとか。「ああ、せっかくのデートなのに」って思うんですが、そのデートの相手はそんな彼女が可愛いんですね。仕事もメイクもプライベートも完璧な女よりどこかが抜けてる彼女を愛してるんですね。そこがまた大人の恋なんですが…。大人の男の包容力なんでしょうね。


とにかく今駆け足で見てます。

by wampp | 2007-12-27 01:53 | 日常のこと

車を運転していて思うこと

車を運転していると、たまに自転車で車道を走っている人がいるじゃないですか。猛烈なスピードで漕いでいるんですけど、あれ、車を運転している側から見るとメチャクチャ危なくてちょっと怖いんですよ。バイクも全身をガードしてくれるものがないけど、自転車はもっとじゃないですか。接触しないように注意深く抜かすんですけど、かなり怖いです。あれはねー、辞めて欲しいですね。まあね、スポーツタイプの自転車に乗ってるからビュンビュン走りたいのも分かりますし、歩道を飛ばして走る訳にもいかないんでしょうけど、結構傍若無人に乗ってるんですよね。うっかりぶつかったらって思うとヒヤヒヤします。


あとはですね、これまた自転車なんですけど、携帯いじりながらイヤホンで音楽聴きながら自転車乗ってる学生さん。あれもねー、危ないですよ。ちょっと極端な話、死にたいのかな?って思っちゃいます。視覚も聴覚も遮断してフラフラ乗ってるんです。後ろから車が来たことなんて全く聞こえてないんですね。視覚も携帯に集中してるし。車を運転する側としては辞めて欲しいって思うし、もう少し自分の身の安全のことを考えたほうが良いんじゃないかと思います。あんな乗りかたしてるといつか本当に事故に遭うと思いますよ。

それから夜無灯火で自転車のるのも危ないですね。私子供の頃はなんで電気つけなきゃいけないの?って思ってました。あんな小さいライトで前なんか見えないじゃんって。でも、sonを自転車に乗せて運転するようになって気づいたんです。あのライトは、前を良く見えるように照らすライトではなくて、自分の位置を他人に知らせる為のライトなんだと。

これまた車を運転していて気づいたんですけど、無灯火の自転車は全く見えないんですよ。特に、自分から見て右側。夜走っているととてもとても見づらいんですね。自転車のライトは自分の命を守るものだと思ってドンドン点灯して欲しいです。

ペダルが重くなると思うかもしれませんが、足腰鍛えるつもりでライトつけて下さい。よろしくお願いします。

by WAMPP | 2007-12-26 00:42 | ひとりごと

ホタテと嵐のクリスマス

多分初めてと言っても良いかもですよ、家族でクリスマスを過ごすのは。大体毎年パートナーが仕事で遅いとか、忘年会だとか(クリスマスにやるなーと言いたい)、私が仕事だとかで、まともに一緒に過ごしたことがないんですよ。

で、昨日は日中は大掃除。キッチン周りをピカピカにしましたよ。掃除機かけるのはまだ先でも良いけど、ゴミの収集日の関係で昨日やりましたよ。まー、汚いこと汚いこと。自分に突っ込み入れちゃいましたよ。「気づいた時にやれよ!」って。で、そんな時にお隣さんからホタテを頂きまして…(ヨダレ)。大きいのと小さいのを大量に頂きて。「おおおっ!今夜はホタテじゃ!」となって、宴会です。あ、もっとクリスマスっぽく(笑)。パーティーです。

野菜焼きもおいしいのでエリンギや人参なども焼きました。美味い!!野菜は塩で食べるのが美味しいので、うちでは、塩こしょうにごま油で食べます。あと、焼きだと、油揚げを焼いて醤油で食べるのも美味しいんです。

ホタテは海の味がしっかりついているので、焼いたまま食べましたよ。もうもうもう、海の幸万歳ですよ。マグロの刺身なんか出しちゃいましたよ。小さいホタテでお味噌汁なんか作っちゃいましたよ。なんか、ホントに海の幸万歳なパーティでした。

で、sonが寝た後は大人ターイム。ホタテの佃煮をつまみに、シャンパン空けちゃいました。嵐の宿題君を見ながら、パートナーと一緒に良い感じに酔っぱらいながら爆笑してました。智君と小倉さんがツボに入っちゃいました。


なんか、頂き物とちょっとの買い物で豪華なクリスマスイブを過ごすことが出来て幸せ。

お隣さん、ごちそうさまでした。メリークリスマス。

by wampp | 2007-12-25 06:17 | ひとりごと

2007 勝手にベスト10

第10位
『嵐DOMEコンサートin大阪』

初ドームコンサート初日に行きました。東京から大阪へ。新幹線で約2時間30分。泊まりがけになったけど、それくらいしても良いくらい最高の時間を持つことが出来ました。


第9位
『横浜デート』

今年の夏に久しぶりにパートナーと二人きりでデートしました。横浜のインターコンティネンタルホテルに一泊。若い時と違うのは、車で移動ってところかな。20代の頃は週末は必ず渋谷。渋谷お泊まりコースでした(恥)車で移動ってところに「大人になったなー」と感じてしまった。で、ホテルのすぐ側の横浜コスモワールドで20年ぶりくらいに観覧車に乗りました。


第8位
『小さな食物連鎖』

今年の6月か7月くらいにブロッコリーの種を植木鉢に蒔いたんです。時期としては遅いんですけど、どうにかなるだろうと子供と一緒に植えました。しばらくして、ブロッコリー特有の葉っぱになり、さあ、これからって時に青虫が沢山つきました。始めは移動させていたんだけど、毎朝新しい青虫たち(戻って来たのかも)が葉っぱを美味しそうに食べているので、もう、どんどん食べさせてあげたんです。ブロッコリーの葉っぱも毎日生えてくるし。そしてしばらくすると…、家の周りはモンシロチョウでいっぱいになりました。近所の子供たちと一緒に、小さな食物連鎖を、毎日の遊びの間に観察することが出来て、ブロッコリーは食べられちゃったけど、楽しい夏でした。


第7位
『C1000イベント当選』

春先にC1000の商品を飲みまくったんです。勿論目的は嵐のイベントの為に。トータルで70本くらい飲んだんですけど、最後の最後のジャンケン(嵐ファンの方なら分かって頂けるかと)で、勝ったんですよ。もうこれで最後って思ってたから当選した時はメッチャクッチャ嬉しかったです。


第6位
『嵐夏コン親子席』

「TIMEコトバノチカラ」コンサートで、親子席が抽選で当たったんですが、前から4列目だったんです。メンバー全員を間近に見ることが出来て、しかも手を振ると振り返してくれるような近さで、もう、親子で興奮状態でした。特にsonが一生懸命「あいばちゃーーーん!」とウチワを振って手を振り返してくれたことには感激ですね。


第5位
『ブログ始めました』

今まで興味がなく、また文章力などもない私ですが、今の所毎日更新してます。大したことは書けませんが、毎日続けて書こうと思います。


第4位
『D-BOYSとの出会い』

D-BOYSというか、鈴木裕樹ですね。久々ですよ、胸がときめいちゃいました。嵐以外にときめくことなんてないと思っていたんだけど、キマしたねー。鈴木裕樹、好きなタイプです。もし自分が学生で、こんな同級生がいたら、毎日が♡です。そして、生の鈴木裕樹を見た時は、もう腰抜かしちゃうくらい感激しちゃいました。カッコユス♡


第3位
『素敵なクリスマスプレゼント』

私が好きな女優さんから友達を介してなんですが、サイン色紙を頂きました。素敵な女性で、憧れの方でもあります。無理を承知で頼んでみたら快くサインをして下さって、本当に感激です。とっても素敵なクリスマスプレゼントになりました。


第2位
『son、幼稚園入園』

家族のことが2位なのは申し訳ないけど、嬉しかったですね。いつの間にやらって感じでした。そして、入園してからの成長がまた目まぐるしくて、次から次へと色んなことができるようになったし、精神的にも成長して、本当に嬉しい限りです。幼稚園に入る前はおとなしい子だったんですが、本領発揮ってところですかね(笑)。今ではひょうきん者です。でも、優しい子に育ってます。


第1位
『C1000イベントでズキューン!バカーン!』

C1000イベントが当たってパートナーと一緒にZepp tokyoへ。かなり前の真ん中あたりを陣取ることが出来、イベント開始。ファン泣かせの楽しい企画に歌、踊り。あっという間の約二時間。あの、前から5列目当たりの真ん中に男の人が立っていたら、ステージからでも結構目立ちますよね。そのせいかメンバーと視線が合う機会が多くて、私はメロメロ。そしてイベントも最後という時、中央の潤君を何となく見つめながら曲に合わせて体を動かしていたら「オレ?」と自分を指差しながらジェスチャーしてくれて、私が「うん、うん」と頷くと「どもっ」て軽く会釈してくれたんですよ。きゃあああっ!もう、腰砕けですよ。ズキューン!バカーン!ですよ。隣に立っているパートナーそっちのけで、潤君ばかり目で追ってましたよ。いやあ、楽しくて嬉しくてメロメロなイベントでした。今年一年色々あったけど、このことは、昨日のことのように記憶に残ってます。

by wampp | 2007-12-24 07:53 | ひとりごと