チャイルドマインダー

age嬢から始まった今日のアラシちゃん。もう、レギュラー企画じゃないですか。私、縁ないですよ〜(笑)だって、自称「狭間の世代」ですもん。ルーズソックスも履いたことないですよ。私の不思議はあの髪型。化粧はね、興味津々。髪型は真似出来ませ〜ん。一人でポニーテールも出来ない不器用さんです、わたくし。でもね、彼女たちなりの「最大のおしゃれ」っていうのは分かります。自分を素敵に見せたいって気持ちですもんね。盛って盛って盛りまくって下さい!

でも、この企画見てから「盛る?」って良く使うようになりました。ちょっと若返り〜(笑)

いやいやそんな、「24」みたいにしなくてもこれ、面白いですよ。もう、ひみつも何も関係ないって感じ?(笑)




で、次はチャイルドマインダー第二弾。今回は潤君とニノ。ちゃんと認定証貰ったんだね〜。勉強しちゃってもうもうっ。でもさ、正直、実際に子育てしてみないとわからないこと、いっぱいあるぞ〜〜〜。




と、脅してどうする、私。


ジャガー横田夫妻の愛息子ちゃんを見るということで、頑張れ〜。1歳7ヶ月って、人見知りする年頃だよね。どうなるかな?息子ちゃん、ジャガー横田に似てるね(笑)

うちの息子ちゃんもう4歳だけど、1歳の時とか、パートナーさんと2人きりの時はこんな感じだったのかな?ちょっと笑っちゃうね。



で、松潤とニノ。突然泣き出したジャガーJr.にサングラス、ビニール袋と色々泣き止ませようと必死です。ご飯を作る潤君とあやすニノ。しかし、子供って、泣いてる姿も可愛いよね〜。



前回は翔君と智君のパパ振りをかいま見れたけど、今日は潤君とニノのパパぶりがかいま見れて良かったですな。本人たちはあまり気づいてないかもしれないけど、大変な思いをして子供の笑顔を得た時の顔ってメチャクチャ良い顔してるんだよね。子供は会話の応酬ができるようになるまでは、結構パパさんたちには怪獣かも。でも、いいよ〜。
[PR]

by wampp | 2008-07-10 23:30 | 嵐ごと