ゲームセンターCX THE MOVIE 1986 マイティボンジャック

昨日見てきました。

この映画はCSで放送されている「ゲームセンターCX 有野の挑戦」という、ちょっとマイナーだけど人気の番組を映画化したもので、息子ちゃんと私とで楽しみにしていた映画です。

番組の主旨は、有野課長(よゐこ)が昔のテレビゲームに挑戦しクリアするという、延々ゲームをするだけの内容です。たったそれだけなのですが、もう10年も続いています。有野課長のゲームやゲームのキャラクターへの突っ込みが地味に面白いです。


映画の内容は、かつて番組内で放送された「マイティボンジャック」というゲームをモチーフに、当時の番組内容と絡めながら展開していくのですが、番組スタッフがちょいちょい映画の中に出てきたり、笑いの要素も沢山あって、終始笑いっぱなしでした。ちなみに番組スタッフは普通の放送でもちょいちょい出てきます。映画の中でかつて挑戦したゲームやなんかも出てくるので、劇場にいたお客さんの殆どがクスクス笑ってました。あと、中学生の男の子が何を考えているのかが面白かったですね。


もう一度みたいのですが、見に行く暇がないので、DVDが出たら買います。
[PR]

by wampp | 2014-03-03 16:44 | 映画のこと