あら、気が付けば…

たまに自分のブログを見返すと面白いですね。

海外ドラマネタを書いたブログを、さっきまで見ていたのですが、自分でも忘れていたこととかが書いてあって、気づきが多かったです。

全く記憶になかったのですが「CSI科学捜査班」を私はシーズン5まで見ていたとは…。


色々なドラマを見て、色々なシーズンを見てゴッチャになっちゃってるんですね。どのドラマのどのシーズンまで見たのか?なんだか良く分からないことになっています。

ぜーーーんぶ録画していれば問題ないのですが、無理無理(笑)


メモ程度に好きな海外ドラマとか見たドラマとかをのっけておこう。私視点の感想も書きますが、あまり気にしないでくださいね。

「CSI科学捜査班」は好きだな~。グリッソム所長の職人的な捜査が味があり過ぎて良い。

「エイリアス」はジェニファー・ガーナーの毎回の超オシャレな変装が楽しいのとJJが作ったオープニングの曲がスタイリッシュでカッコいい。マイケル・ヴァータンも素敵なんですが、ウィル役のブラッドリー・クーパーが好き。21世紀に入ってからの「特攻野郎Aチーム」ではフェイス役ですね。

「HEROES」はねー。「Save the cheerleader」を合言葉にみんな頑張っちゃったし。このドラマは一応「続く」的な終わり方をしていますね。

「24」はね…。ジャックのテンションに庶民の私はついて行けず…。途中で疲れました。「お願いだから独りで戦って」と…。あんな人とは結婚したくないです。

「デスパレートな妻たち」は文句なし。それぞれ違うタイプの生活を送っている女性たちのドタバタドラマ。

「リスナー 心を読む青い瞳」は最近見た中で結構良かった。シーズン2を見たいんですけど見逃しちゃったんです。。というか「リスナー 心を読む青い瞳」自体レンタルされてるんだけど、近所のツタヤにはないっぽい。カナダのドラマだからかな?ボサボサ頭の主人公がなんか女性目線で見るとキュートなんです(笑)ホントはカッコいいのにわざとやぼったい感じに見せてるところがなんかくすぐられる。

「THE CLOSER」は、最高。ブレンダはあこがれますねー。このドラマだけはホントにボックスでシリーズ全部揃えたいって思っているんです。事件をクローズするブレンダとその部下たちの刑事もののドラマなんですが、コメディー要素があちこちにあって必ず笑えるところがあります。ちなみにキーラ・セジウィックの旦那さんはケヴィン・ベーコン。

「アグリーベティー」はベティー以外の周りは物凄くファッショナブルで、ベティーだけが野暮ったいんだけど、その際立った感じがベティーをより一層キュートにみせるんですね。音楽も良いですね。途中で見るのをやめてしまったのですが、その後が気になっています。

「ライ・トゥー・ミー 嘘は真実を語る」は今シーズン2を見ています。これも主人公に味があって良いんですね~。娘とのやりとりも面白いです。これを見ているとアメリカの家族事情が少しのぞけます。

「numbers」はFBI捜査官のドンと天才数学者のチャーリーとその仲間たちが事件を解決していくんですね。シーズン1ではドンもチャーリーも女性に対してちょっと奥手な感じでしたが、シーズンが進んで恋愛も上手くいき、良かった良かった。製作総指揮がスコット兄弟なので、スコット兄弟好きな人は是非。

「LOST」は日本でも超話題になったドラマなので今更もう~。

「Dr.HOUSE」はたまに見てます。これは私が好きな「味」とはちょっとまた違う味なのですが、面白いです。


他にも、流してみていたりのドラマがあるのですが、「ミディアム 霊能者アリソン・デュボア」も1話完結的なドラマなので途中から見ても面白いと思います。

などなど色々見ていますが、私よりもずっとずっと海外ドラマに精通している方が沢山いらっしゃるので、私が語るなんてお恥ずかしい限りですが……。「THE CLOSER」はいくらでも語れます(笑)

by wampp | 2011-06-20 07:35 | 日常のこと