人気ブログランキング |

副校長先生を無事に掴まえて用事を済ますことが出来ました。

と、言うわけ無事に用件を済ますことが出来ました。

学校公開ということで、土曜の今日も学校があったので行きましたよ、職員室。

1時間目の終わりくらいに行ったんですけど、誰もいないんですよね。で、たまたま入ってきた他の先生に副校長先生の所在を聞いたら、なんと職員室奥のお茶コーナーにこっそり隠れていた(かどうか定かではないけど)。作成した書類に目を通していただき、おっけーを貰ったので、来週早々に印刷したいと思います。


今日は、息子ちゃんのクラス、図工だったので見てきましたよ~。パフェを作ろうってことで、ペットボトルやストロー他色々な道具でみんな楽しそうに作っていました。見事でしたね~。綿に上手に色をつけて飾っている子もいたし、カフェのメニューにありそうなおしゃれなパフェを作っている子もいました。息子ちゃんのもダイナミックで良かったです。へ~~~って思いましたね。フルーツパフェのあの形、下がすぼんでいて上がワッと広がるような飾り付けを上手にやっていて、うまいこと完成させていました。子供たちそれぞれ色々考えて個性的な作品を作っていたので面白かったです。メロンパフェみたいなものを作ってる子もいたし…。美味しそうでしたね。

作り終えた後は鑑賞会。皆の作品をみた後、それぞれが誰のパフェが良かったかを発表し合い、その次には自分のパフェのどこが良いかを発表し合う。私の小学生時代とは授業の内容が全く変わっていました。昔って作って終わり見たいな授業でしかなかったけど今は違うんですね。誰の作品が良いかだけではなく、自分の作品のアピールをする時間もある。これって良いなって思いました。勿論中には自分の作品を「ここが良いところ」とアピールするのが苦手な子もいるけど、図工や美術って正解がないから主張しやすいものでもあります。そこを上手く引き出してあげるような授業、「私はここを工夫したのよ」「ここが凄いのよ」と自分が作ったものに前向き思うように促すっていうのは、何かを作ると言うことに対して苦手意識ってなくなりますね。う~ん、苦手かもしれないけど嫌いにはならないですよね。


とても楽しい授業でした。

by wampp | 2011-06-11 19:45 | 日常のこと