片付けってなかなかどうして大変です。

人生がときめく片づけの魔法

近藤 麻理恵 / サンマーク出版



最近家の片付けに興味を持ち、色々探していたらこんな本がありました。早速購入して読んだのですが、へぇへぇ、ほうほうと参考になります。


3週間くらい前、リビングをガーーーッと片付け、息子ちゃんの勉強机の位置を変えとやったら、リビングが散らからなくなったんですね。息子ちゃんも片付けるということに意識がいくようになり、今も散らかってません。まるで一部屋増えたみたいな気分です。それで味をしめた……というわけではないのですが、それならば他の部屋も、今は納戸的な扱いになっている部屋も片付けてしまいたいと考えています。最終的にどういう形にしようかという具体的なイメージはまだ完成していないのですが、3階の北側の部屋(今は納戸的な扱い)を息子ちゃんの部屋にしようと思っているので、そこと衣類、いらない物等を整理していこうと思っています。で、今は息子ちゃんと一緒に寝ている和室を私のプライベートなスペースにしてしまう。ふふふ…。パートナーさんは、すでに仕事部屋で一部屋、寝る専用の部屋とふた部屋使っているのでそっとしておきましょうね。仕事部屋をもっときれいに整然として、毎日空気の入れ替えをしたら、もっとこう、清浄な空気が流れて事業がうまくいくんじゃないかと思います。気がついたときに空気の入れ替えをしているのですが、今の季節、雨が降ったり色々なのでなかなか…。


wampp家改造計画はまだまだ続きます。
[PR]

by wampp | 2011-06-08 21:58 | 日常のこと