朝の時間を使う

朝は何かと忙しい時間です。起きてご飯の準備をして、食べて身支度して。息子ちゃんの身支度もして、忘れ物がないか一緒に確認して、登校班の集合場所まで送り出す。7時45分までに準備オッケー状態にするんです。

でね、そのあとがね、長いのよぉ。「時間さまぁ、早く経って下さい」ってなくらい。


なので、ウォーキングをすることにしました。


近くの橋の上で登校班が待ち合わせをするのですが、ほぼ毎日そこまでついて行っているので、出たついでにそのまま近所を1時間くらい歩くことにしてみました。1時間歩いて家に帰っても9時前…。まだまだ時間があります。

始めてからまだ4日。運動不足をしみじみと実感しながら歩いています。歩き始めは色々なことに気を取られますが、30分も歩くと物凄く集中してきます。じわっと汗もかいてなかなか気持ちいいです。

小学生中学生の頃は持久走が得意だったので、身体が慣れてきたら少しずつ走ってみようかとも思っています。ま、この「身体が慣れてきたら」ってところがミソですがぁ~。

だってもう、いきなり走るなんて無理無理(笑)足首グキッですよ絶対。いきなり全力を出すのは怪我をしろと言っているようなもの。準備体操をしたってもう、いきなりダッシュができるような年齢じゃありません(笑)こればっかりは仕方ないんですね。歩くのも、始めは散歩程度のスピードからです。

なんだかババ臭いことになってきましたが、そんな感じで朝の時間を身体を動かすことに使おうというわけですね。
[PR]

by wampp | 2011-06-05 17:21 | ひとりごと