「パイレーツオブカリビアン 生命の泉」と「はやぶさ」

この週末は2本映画を見ました。昨日は「パイレーツ~」、今日は「はやぶさ」

「パイレーツ~」は予想を裏切らないと言うか期待通りと言うか。とにかく面白かったです。2作目3作目がちょっとストーリーが分かりづらくて私的には残念な感想なのですが、今作は2作目3作目を見なくても十分楽しめる内容になっていました。

3Dだったのですが、3Dじゃなくても面白い。というか、そんなに3Dぽいところはなかったような…。


あまり書いてしまうとネタばれしてしまいますね。


今日は「はやぶさ」を見ました。文部科学大臣賞受賞という、教育にとてもよさそうな映画ですが、教育にとてもよい内容だと思いました。学校の授業の一環として見ると良いのではないでしょうか。

普段、ニュースでちょこちょこと聞いていると宇宙科学の話はなかなか繋がりづらいですが、一つの繋がりになっているので、はやぶさがどうしたのか?とかはやぶさの背景とかがよく分かるし、分かりやすい内容になっていました。これを見た子供たちが将来科学者になって新たな宇宙の発展のために活躍してくれると良いななんて思いました。
[PR]

by wampp | 2011-05-29 22:03 | 映画のこと