人それぞれの受け止めかたと考え方が必要な時もある。

10月28日発信の友達ブログにとても興味深い内容が書いてあったのでリンクします。

blogzukky

認知症という病はほんとにややこしくて、症状として現れる他に、その人それぞれのバックボーンが病に影響してきます。今の世界の医療で認知症を直す薬を開発するのはほんとに至難の業。むしろ、「薬で治す」ということが出来ないんじゃないかと思うくらい。だって、「認知症だから」って一概にひとまとめに出来ないくらい色々な症状をそれぞれが抱えているから。だから友達ブログのような理解と歩み寄りの姿勢が大切な気がします。

最終的には医療の世界だけど(病気だから)、そこまで行く前の段階は「病気だから」とか「薬飲んでるから」っていう言葉だけでは括るコトが出来ない奥の深い、興味深い、そして、不謹慎かもしれないけど面白い病だと思います。

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村
[PR]

by wampp | 2009-10-29 00:22 | ひとりごと