御陰さまで満員御礼で嬉しい悲鳴の週末。

10月に入ってから土日の週末が満員でして、嬉しい悲鳴です。御陰さまで…。

満員なんて、有り難いですね。有り難い……です(汗)

いやね、本当はね、ホントに嬉しいんだけど、嬉しいんだけど、シッチャカメッチャカなのよ。ほんと。次から次と「あーでもない、こーでもない」って言い出す人とか、ずっとブツブツ言いながら徘徊してる人とか、台所手伝ってくれる人は嬉しいけど、思い通りに行かなくて騒いだりわめいたりする人とか…。

どっぷり疲れます。今日も何度ため息をつき、「私をひとりにしてぇぇっっ」とフライパンに向って叫んだことか……。ほんとね、想像つかないかもしれないけど、ワラワラとみんなが寄って来て、よってたかって自分の主張を延々とぶつけてくるのよ。

なんか、信頼されてるのか「あいつが親分」って思われてるのか知らないけど、やたら利用者に色々と相談されたり頼りにされたり…。困ってることがあると「ねえ、ちょっと」と声を掛けられ、何かあるとすぐ呼ばれ…。育ちの良い利用者さんには「○○してたもれ…」と宣われ…。2回しか会ったことのない利用者さんにまで、入れ歯をカタカタされながら「あれがこうでこうで……ブツブツ」ってずっと文句を言われ続け…。早口で入れ歯がカタカタなるから何を言ってるのか良く分からないし…。

もう、なんでやねん!?


っていう週末なのよ。そんな騒ぎを横で観ているクリアな利用者さんは、こっちを気遣ってくれて、「良いよ、良いよ」と言ってくれる。ごめんね、本末転倒だよねと心で詫びながら、あらゆる認知症の方々のお相手をさせてもらってます。


日々是精進っていうか、人生勉強させてもらってますって感じです。

こんな日々を過ごしてると、たまに行った幼稚園で他のママさん達の会話を耳にして「なんて牧歌的なんだろう」と思ってしまうのでした。

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
御陰さまで週末は満員です




もっと、男の職員もいるわけだからそっちに流れて欲しいのよ。
[PR]

by wampp | 2009-10-25 22:12 | お仕事のこと