オフの日も

場合によっては、仕事休みの日でも業務に関わらないと行けない時があります。今日は休みだったのですが契約に云ってきました。

多分、私が今までに契約に行った中で一番か二番くらいに「幸せ」が溢れている家庭でした。

様々な家庭に赴くとその家の雰囲気を感じることができますが、様々で、殺風景な家とか閑散とした家、家族の愛に満ちあふれた家など色々です。何と云うか、オーラというか空気というか、その家庭に流れる空気やオーラなんでしょうねー。家族の愛が感じられない家はとても居心地が悪くて、一刻も早く立ち去りたい気分になります。逆に愛に満ちあふれた家だととても居心地が良く、何かと質問しながら長居したくなります。

様々なんです。幾何学的な家もあるし…。どんなに素敵な家に住んでいても「愛」のない家は玄関に入った瞬間に感じます。流れる空気も冷たいし、本人がメインでいる部屋も何となく暗い。どよ〜んとした感じ。イヤな気分になります。一刻も早く立ち去りたいような…。

今日お邪魔した家は素敵な、甘い感じの愛情に溢れた家でした。

勿論、実際には知りませんよ。他人の家庭のことですから。ただ、家に流れる空気が違うんですよねぇ。被介護者に対する家族の感情っていうのは家に入ると分かります。介護に全く関心のない家は冷たい感じの空気が流れてます。逆に、最終的には家族で見られないから入所を希望している家族の家でも、被介護者を思う気持ちが強ければ温かいです。とても。

今日はとても温かい空気に包まれた家庭にお邪魔しました。

ここ数日、自分の心が殺伐としていたので、私自身もとても癒されました。


温かい家庭って、良いですよね。



にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

[PR]

by wampp | 2009-10-02 19:30 | お仕事のこと