Gロッソ シンケンジャーショーに行きました。

新しいヒーローショーに行きましたよ。結構ねー、「どうかなぁぁ?」って思いながら行ったんですけど、面白かったです。物足りないっていうのもあるけど。

アクションは相変わらず凄いんです。バーーン!って敵が登場して暴れ回って観客席の子供達が「こわ〜〜〜いっっ!」って泣き出し、暫くするとジャジャーーーンってヒーローが登場!キレキレのアクションを披露して敵をなぎ倒す。面白いです、アクションカッコいいです。でも……。でも私、青空ヒーローショーの方が好き。迫力が違う。高い所からバッとジャンプして、ポーズを決めながら落下し、途中にいる敵を切って舞台の穴(奈落?多分分厚いマットが敷いてある)に消えて行くっていうシーンは野外でのショーの方が圧倒的に迫力があって良いと思います。だってさ、野外でやると「空から降りてきた」って感じだけど、室内だと「天井から降りてきた」って感じなのね。そこにね、室内でやるアクションの限界を感じます。大きい箱でやる分には良いんだろうけど、1500人程度の箱でやると細かい部分が気になっちゃうんじゃないかなー?特に通い詰めてる人は強く感じるんじゃないかな?臨場感とか…。野外だとね、瀕死のヒーローに「頑張れぇぇ」って叫ぶ子供達の声が必死なのよ。ホントに死んじゃうんじゃないかって言う必死な声なんですよ。泣きながら叫ぶ子もいるのよ。子供達にそれだけ必死な声を出させるってことはホントに臨場感があって「本物」感があるってことだと思うんですよ。それがねぇ、室内だとないのよね。少なくとも私は子供達の必死感を感じなかったなー。怖くて泣いちゃうのも、照明が落ちて暗くなって怖いとかそういうレベル。

分かりやすく書くと、ジャッキーチェンのカンフーアクションを外で観るか中で観るかっていう比較です。映画でしかジャッキーのアクションは見た事ないけど、あれを舞台で観ても……って言う感じじゃないですか(格が違いすぎるけど)あとね、アクションを観た爽快感が……。私もしつこいねぇぇ(笑)同じ舞台でも外と中で演出が違うのは仕方ないんですけど、例えばハリボテだらけの合体ロボットでも野外ではありで、「何とか合体!!」って言ってるくせにチープというギャップが面白くもあり許せたんですが、室内になって合体ロボットが出てくる場面が映像になっていたのはガックシですよ。

室内になってチケットも以前のように早くから並ばなくても良いようになったのは楽なんですが、スケールが小さくなってしまったのは残念です。自分自身にも気合いが入らないし。早くに行って、良い順番の券を貰い、子供を抱えながらベストポジションの場所を確保したときの、自分にしか分からない充実感もないし(笑)ただ、新しくなってまだ間もないので、これからもっと良くなって行くと思います。というか、そう願う。
f0156726_230786.jpg

写真はショーが始まる前の恒例の握手。全く関係のないお客さんが写ってしまいました(汗)顔が写ってなくて良かった。

そんなこんなで一日東京ドームシティで遊んでました。ルパンのアトラクションもあったんですけど、人気があって待ち時間が長かったので入りませんでした。
[PR]

by wampp | 2009-05-04 23:03 | すごいこと!