人気ブログランキング |

D-BOYS STAGE VOL.3 鴉 KARASU

今日2時のステージを観てきました。

圧巻です。前回のステージVOL.2もとても迫力のあるステージでしたが、今回のVOL.3は更に上回る迫力でした。ストーリーを予習して行けばもっとのめり込んで観ることができたのだろうと思うんですが、それを抜きにしてもとても迫力があって面白いステージでした。

開国して間近い文明開化の時代、仙台藩の鴉組を描いた舞台だったのですが、実在した人物を鈴木裕樹が演じました。


って、固いなぁぁ文章。

ぶっちゃけて言うと、ズッキーカッコいい!五十嵐君カッコいい!みんなカッコいい!

って話です(笑)


今回のステージは席が前から5番目のセンターよりってことで、出演者ととても近い場所だったので出演者達の気迫をビシビシと感じました。何よりも役者さん達に勢いがあって良かったです。殺陣も良かったし、演出も良かったなぁぁ。


個人的には前回の舞台の方がストーリーの展開としては受け入れやすいんですが、今回はストーリーの展開としては私的には不満が残る物のそれを払拭するくらいの気迫や迫力があり、出演者達の役者としての成長も伺えて面白かったです。

仙台藩の鴉組のことは全く知らなかったのですが、文明開化前後の、日本の歴史の中で一番面白い時代を生きた男達を描いた舞台です。

今日は柳下君がコメントしてました。明日は誰でしょう?明日で東京公演が終わるはずです。

これは10月のステージも観に行かないといけません。というのも、同じ舞台をキャストを変えてやるんです。10月も行かないとね(笑)



ストーリー途中でソーラン節を歌う場面があるんですけど、ズッキーの野太い声にグッときちゃいました(笑)

もう、舞台を観た感想をまとめられません(汗)


今日は一日楽しくて充実してたな。

by wampp | 2009-04-17 20:57 | カッコいいこと