タグ:音楽 ( 35 ) タグの人気記事

SPYAIR 富士急ハイランドコニファーフォレストにて。

あいにくの天候の中行われました、SPYAIRの野外ライヴ。途中から土砂降りの雨が降り始めましたが、雨のせいかテンションがメチャクチャあがり、大満喫、大満足。生で動くMOMIKENが見ることができてうれしかったよ!
f0156726_00261133.jpg


[PR]

by wampp | 2017-07-30 00:31 | カッコいいこと | Comments(0)

嵐 ARASHI Live Tour 2013 "Love"

f0156726_21523661.jpg


4年ぶりに嵐のコンサートに行ってきました。今日は東京公演初日。東京ドームの中はこんなことになってます。

私たちの席はかなりはじっこだったんだけど、センターステージは問題なく見えました。


いや~~~、良かったです。久しぶりに生嵐。大野君のダンスがキレッキレでめちゃくちゃ恰好よかった。松潤はますますセクシー。松潤はテレビで見るより本物のほうが格好良いの。

久しぶりすぎて一緒に踊れなかったな~~~。ちょっぴり恥ずかしかった。嵐のコンサートはライト持ってないと浮いちゃうね~~。持っていかなかったから手を振り上げて曲にのるのがちょっとできなかった。

う~~ん、いい!エネルギーを貰ったよ。


先週末は吉井和哉のLiveを見に埼玉スーパーアリーナへ行き(これはこれで堪らんのですよ)、今日は嵐。で、年末にもう一回吉井和哉行く予定。なんか年末のあれこれとこれらが重なって忙しいんだけど、「楽しげだね私」って思います。
[PR]

by wampp | 2013-12-12 22:02 | 嵐ごと | Comments(0)

LADY GAGA日本公演

5月12日、13日の2公演に行きました。
f0156726_2144375.jpg

12日は、アリーナスタンディングで、13日はスタンド指定。二日連続でのガガのステージは最高で圧巻!

生のガガのステージはホントにホントに最高で、特に生の「BORN THIS WAY」を聴けて感動です。誰かのライブに行ってこんなに感動したのは久しぶり。感動し過ぎて涙出てきちゃいました。

今をときめく、世界が誇る歌姫は何もかもが素晴らしくて、素晴らしいオーラをビシバシ感じました。

去年エアロスミス観に行きましたが、比べ物にならないくらい素晴らしいステージでしたよ!やっぱり、今この瞬間にとてつもなく輝いている人のオーラとパワーは半端じゃないですね!

歌と歌の間にダラケが全くなくて、まさにショーを見ている感じ。音楽も衣装もダンスもこれぞLADY GAGAって感じで、奇抜さはテレビで見ている通り。でも凄くファンを大切にしている姿も見受けられて素敵でした。英語力のない日本人でも分かるような簡単な単語とゆっくりとした口調で喋るので、何を言っているかも分かるし、細かいところにまで気を配っているステージは言葉にならなかったです。

時代の最先端に触れることができた、とても忘れられないステージでした。


あ、写真は、普通に撮っても大丈夫だったので(撮影の規制が特になかったみたいです)みんなバシバシ撮ってましたねー。その代わり、報道陣シャットアウトだったのかな?これもガガらしい。

連続で1週間観に行っても絶対に飽きないって思えるようなステージって凄くない?
[PR]

by wampp | 2012-05-13 21:58 | カッコいいこと | Comments(2)

パンク・ロック

先週土曜日、渋谷にスタークラブのライヴを観に行きました。

パンク・ロック。

パートナーさんが好きで、一緒について行ったのですが、音楽には全くついて行けず、ホールの後ろのほうで見てました。パンク・ロックなだけにロッカーの間に挟まって(笑)
f0156726_10295276.jpg


パンクスのライヴにつきもののダイブですが、初めて見ましたよ~~。人の上を人が泳いでいる光景。なんか、珍しい物を見た気分でした。


パートナーさんがノリノリで楽しそうにこぶしを振り上げている姿が、なんか良かった(笑)
[PR]

by wampp | 2012-04-30 10:32 | ひとりごと | Comments(0)

吉井和哉「Flowers&Powerlight Tour 2011~born-again~」

f0156726_2311296.jpg


今日はほぼ独り言です。

最高に最高でした。

パートナーさんに入手してもらったチケットは、2階立ち見で場所に行ってみたら超はじっこ。ステージを横後ろから見るような感じ。でも私が手にしているチケットの番号のところには暗幕がかかっていて内心「ここでいいのか?」って感じだったので、近くにいた係の人に確認したら、まさかのまさかで「チケットが振替になってます」と別の場所のチケットを手渡され…。民族移動のように新たな席へ行ってみると1階ステージ横よりちょい前の前から2列目。

まさかのサプライズ。遅れてきたサンタがいるのか?って思っちゃいましたよ。

隣に座った女性も私と同じ状況で、なぜか仲良くなり、一緒にライブを楽しみました。




ま、年齢的にも他色々的にも腕を振ってノリノリで見るよりも、曲に身体を揺らしながら見るって感じで楽しもうって思っていて、オープニングから途中まではそんな感じで穏やかに、だけど内心超盛り上がって見てましたよ。「Fine Fine Fine」「RED LIGHT」のイエモン時代の曲が演奏されてもそんな感じで見てたけど、「嘆くなり我が夜のファンタジー」が始まった瞬間に私の中の見えない糸がプチって切れて……。そのあとは誰にも見せたことのないようなノリノリの私が…(笑)


でででで、「嘆くなり~」の次がまさかのマサユメーーーーー!!!!


吉井和哉とダチョウ倶楽部のユニットなんだけど、「きゃ~~~~」って感じ。生「ムッシュムラムラ」、しかもめちゃくちゃ盛り上がってるしwwwww。「ムッシュムラムラ」なんて言ったことないのに、曲に合わせて「ムッシュ! ムラムラッ!」と歌っている自分にうけたよ~~~。


もうここでボルテージは最高潮で~~。そのままラストまでいっちゃいましたね~~。


アンコールの時にね、落ち込んだり疲れたり辛かったり(みたいなことになったら。ここは正確に覚えてませんがそんなニュアンスのことを言っていた)吉井和哉の歌を聴けってなことを吉井和哉が言っていて、その言葉の続き、「少しかもしれないけど、力になれると思うから」って一言がとても印象的で、心に響いたなぁ。力になれるかもしれないからじゃなくて力になれると思うからっていうのが、なんだかとても説得力があって、吉井さんらしいと思った。

ま、実際力になってますからねー。ホントに、ずっと好きです。


なんて言うか、吉井和哉のメロディーや歌詞が物凄く私の心に響くんだよなー。共感って言うよりも、浸透?沁み込んでくるんですねー。こういうの、別に他の誰かに分かって貰おうって思ってないからパートナーさんにも力説したり訴えかけたりは一切しないよ。一緒に分かち合って、その気持ちを分かち合って楽しもうっていうのとは全く違う気持ちだからかな?ちょっと上手く説明できないけど、感性を分析するのもナンセンスだし、「そういうものなんだな」と受け止めて、そっとしておいてもらえれば十分、二十分です。


でもでも、今年は嵐のコンサートは行けなかったけど、その代わり吉井和哉のライブに2回行けたし、ラッキーラッキーな年だと思う。


色々あったけど、それはステージアップの一つの儀式なんだろうなと思うしね。



まだまだ人生坂道だけど、いずれ平坦な道になる。




今年も1年私のブログにお付き合いくださり、ありがとうございました。来年も是非是非よろしくお願いいたします。


皆様、よいお年を……。
[PR]

by wampp | 2011-12-28 23:44 | カッコいいこと | Comments(6)

いまさらですが…



アメリカンアイドル10のトップ3に残ったヘイリーの、何戦目?か忘れちゃったけどとにかく私が「すげぇ~~」と思ったアニマルズのアレンジです。

ヘイリーは、次週に残るたびに成長していったチャレンジャーなのですが、私的に半端ない歌唱力。アニマルズの「朝日のあたる家」でまさに才能開花というか全開?って感じ。


アメアイ終わって半年も経つ今になって何故アップする?と思われそうですが、まーー、そこは気分というかノリというかタイミングというか……。

何はともあれ、何度聞いても心に響くのであります。
[PR]

by wampp | 2011-11-13 20:56 | カッコいいこと | Comments(0)

「上を向いて歩こう」


[PR]

by wampp | 2011-11-10 18:09 | カッコいいこと | Comments(0)

かっこええわ~~




学生時代にメチャクチャハマりました。あれから○十年。いくつになっても聞くとゾクゾクします。
[PR]

by wampp | 2011-08-05 16:26 | カッコいいこと | Comments(0)

ハイフェッツ



今からうん十年前、高校生の時に音楽を専攻していたのですが、音楽室でクラシックのCDを貸し出していたんですね。で、ツィゴイネルワイゼンが好きだったのでたまたまハイフェッツのCDを借りたのですが、あまりの素晴らしさに感動してしまい、感動しすぎてCDを返していません。先生ゴメンナサイ。

ツィゴイゼルワイゼンは有名な曲ですが、この曲を演奏しているバイオリニストのハイフェッツがとてもとても素晴らしいのです。youtubeで何となく検索していたら、私が感動しすぎてしまった演奏があったのでアップしました。何度も何度も何度も聞いたので間違いありません。この演奏です。
[PR]

by wampp | 2011-07-14 21:19 | すごいこと! | Comments(0)

この曲好きです。





小6の時に、エレクトーンの発表会で弾いたのですが、いまだに覚えています。子供心に楽しい雰囲気が好きだったんですね~。

モーツァルトの父親が作曲した曲です。なんとなく、モーツァルトの曲調と雰囲気が似ている気がします。
[PR]

by wampp | 2011-06-29 20:39 | ひとりごと | Comments(2)