タグ:ブログ ( 74 ) タグの人気記事

あとひとつ

気がつけば夢ブログがあとひとつで100です。

文字に出来るような、そこそこ理路整然とした夢をブログにアップしてきましたが、長いことかかって100になりつつあります。


単純に夢を見た、覚えているからアップしようっていう理由でブログに書き始めました。夢を書いてる人が当時はいないようだったので……。

で、なんだかんだともうすぐ大台です。文字に出来ないような夢を文字にしていたらとっくに100越えなんですが~~~。まま、そこはね~。出来ないのもあるのよ、中には。


夢占いとか、 分析とかをしようと思ってアップし始めたわけではないのです。きっと面白いだろうなーくらいの軽い理由です。

だけど、こうして文字にして記録しておくと面白いですね。しかもブログで当時の近況とかも分かるから「この夢は、きっとこういう状況だから見たのかも」っていうのもあるしね。



そうそう、夢って覚えてます?

私、結構前の夢とかも覚えてます。中学生の時に見た夢とかも。印象が強いといつまでも覚えてますね。

アマゾンの沼で、ワニに追いかけられて必死に泳ぐ夢とか、海の中の竜巻の夢とかは、中学生の時に見た夢ですが今でも鮮明に覚えています。ここ数年で印象が強いのは、霊界でお風呂に入った夢ですね~~。別に気持ちよくなかったですよ。どっちかというと嫌な気分でした。なんかドロッとしたお風呂で、荒廃とした景色の中にポツンとある家庭用の湯船につかっていました。ドロッとしたお湯でした。


100話達成しても夢ブログは続けていこうと思います。


ではでは。
[PR]

by wampp | 2012-02-20 17:28 | ひとりごと | Comments(4)

ねこ

f0156726_2281399.jpg


近所の野良猫です。親子です。

右がお母さんで、左が子供。子供は他に2匹いました。
去年はこの付近はクロネコ親子の場所だったのですが、今年はトラネコ親子の場所みたいです。

うちの近所には野良猫も飼い猫、野良から飼い猫になった猫と沢山の猫が生息しているのですが、私が確認しただけでも3件のお宅が野良猫に餌をあげているようです。

猫好きな人が多い(笑)

我が家のお隣さんは嫌いって言っていましたが、それは人それぞれなので仕方ないです。超超好き好き~~~っていう人がいる半面超嫌いという人がいるものですから。それは仕方のないことですね。

クロネコ親子のうちの何匹かは、近所で飼い猫になっているみたいです。首輪をつけていました。飼ってくれる人がいるのを知ると、心がホッとします。我が家では動物を飼うことはできませんが、野良猫をいじめたりする人が近所にいなくて良かった。
[PR]

by wampp | 2011-06-14 22:10 | 日常のこと | Comments(4)

久しぶりに会う人たち

今日は半年ぶりくらいで前の会社の人たちに会いました。

みなさん変わらず元気そうで何よりでした。


色々話して私なりに色々考え中なので、きょうはこれで終わります。


おやすみなさい。
[PR]

by wampp | 2011-06-06 21:50 | ひとりごと | Comments(0)

仕事復帰

ほぼ3年パートナーさんの会社に勤務していたのですが、わけあって長期休養。

休養して半年ほど過ぎたのですが、徐々に復帰しつつあります。


嫌いな仕事ではないので…、というか寧ろ大好きな仕事なので復帰話を持ちかけられた時は嬉しかった。


だけど、色々あるから、お互いに条件を決めての復帰と言う形になりました。


どうなるかは分からないけれども、会社貢献+αで頑張ろうと思います。


だけど期待しないでね、パートナーさん。
[PR]

by wampp | 2011-05-30 00:07 | ひとりごと | Comments(0)

迷惑だなと思えること

おはようございます。今日も朝早くに起きました。4時前に目が覚め、障子に目をやるとうっすらと明るいんです。え~~~、もう明るくなり始めてるのかなんて思いながら暫くどうしようか考えて、結局起きました。早寝早起きも度が過ぎますかね(笑)

さて、ブログやツイッターはある程度の匿名性があって、基本的に書き手の自由に書いて良い、公序良俗、名誉棄損に反することじゃなければ自由に書いて良いものです。日常を綴ったり、何かを表現したり。


それを勝手に何かに使われると言うのは非常に迷惑。というか、自由に言論したり表現したりすることに対して恐怖が湧いてくるのですね。「○○を書いたら××に使われるのではないか」と。

すると、自由に書ける自分のブログが自由の場ではなくなってしまう。


何処までが言論の自由と言えるのかは分かりませんけど、楽しくブログを更新しているブロガーにとってはとても悲しいことだと思います。
[PR]

by wampp | 2011-05-26 07:42 | ひとりごと | Comments(0)

振り返ること

数か月、自分を客観的に見ること、思考することが出来ずにいて、その間「私って一体何なんだ?」「私の考えはどこにあるんだ?」というようなことを考えていたのですが、ようやく落ち着いてきました。すべてを(分かる人しか分からないけれど)客観的に見ると、やっぱり(これもです。すみません)おかしかったのだなと思います。

自分では「ちゃんとしている」「まっとうな日常を送っている」と思っていたのですが、自分で気づかない自分の意識では「もう耐えられない。逃げたい」って思っていたんです、きっと。

だから、年末に周囲の人にとんでもないくらいに迷惑をかけながら会社を辞めました。普段の私では考えられないくらいの迷惑をかけました。

だけどね、今になって思うと、そこまでしないといけないくらいに私は精神的肉体的に限界を迎えつつあったということです。とんでもないことを起こすほどにダメージを受けていたんですね。


今、冷静に自分を客観的に見ることが出来るようになって思うのです。


そのとき勤務していた職員には、ホントに迷惑をかけたと思うけれども、私を軸に、中心に考えるならば、心の底から「辞めてよかった」と思います。

会社に迷惑をかけたことは申し訳ないと思うけれども、では自分自身に向かう自責の念があるかというと全くないです会社の人ゴメンナサイ。

バサッと切って捨てるように、夜逃げをするかのように会社を辞めたことに対して「みんな、ごめんね」って思うけれども、そこに責任とか後悔とかまったくなくて、むしろそこまでしないと会社を辞めることが出来ないくらいに追い詰められていた無意識の精神状態のほうが恐ろしいです。無意識のうちにそこまで追い詰められていたということに私自身がビックリなのですが、そういう状況を無理やり、周囲に迷惑を掛けまくりながらも脱することが出来たというのは私にとっては類を見ないくらいの快挙。ごめんね社長。


だけどね、さっきも書いたけど、後悔は全くないんです。辞めてよかった、辞められて良かった。


それしかない。


今後どれだけ周囲に責められようとも、「自分を守りたい」それを念頭に置くと「ごめんね」という気持ちはありつつも、やっぱりどうしても「やめてよかった」と思います。きっかけはどうであれ、そのきっかけを正さなくてはいけない状況としても、某事がなかったら今の私を見いだすことはできなかったと思うのです。


だから、良くも悪くも、みんなに迷惑をかけたけれども、今の私が生き残るためには必要な手段だったのだと、そのように思うのです。
[PR]

by wampp | 2011-05-24 22:19 | ひとりごと

気合い十分(笑)

暫くお休みしていた仕事に今日から復帰します。といっても1週間のうちの頻度は低いのですが、それでも楽しい仕事なので、今日はわくわくしてます。

「あ、この仕事楽しいなぁ」って思い始めた矢先に色々な事情で休まなくてはならなくて、このまま辞めるのはやだなって思っていたら会社の人が、「辞めるとまた始めるときに一から色々手続きしないといけなくて大変だから、休むってことにしなよ」ってアドバイスしてくれて…。なので暫く休んで目処がたったらまた再開するという形にしてもらったんですね。有難いです。


今日は風が強くてここ数日に比べると肌寒いですが、天気は十分すぎるくらい良いので楽しめそうです。
[PR]

by wampp | 2011-04-12 07:22 | お仕事のこと | Comments(0)

偶然

たまたまエキブロのアクセス解析を見たら、リンクさせて頂いているブロガーさんと同じランキングでした。


なんか、ちょっとした偶然だけどニヤっとしちゃいました。



それだけです。
[PR]

by wampp | 2011-01-29 00:10 | ひとりごと | Comments(0)

夢75

今日は、絶望的な夢を見ましたよ。

元力士に精神的に監禁される夢。


身の自由が全くなくて、全てにおいて監視され、絶望的な夢でした。


なんだかなー。
[PR]

by wampp | 2010-10-21 21:35 | ひとりごと | Comments(0)

犬に好かれる。

最近犬に好かれることが多くなったんです。

なんででしょうね~?

毎日迎えに行くご利用者様宅の犬は、いつの頃からかちっちゃい尻尾をちぎれるほどに振りながら毎朝私を迎えてくれて、しばらく会わないと「好きにして~」って感じでおなか見せてゴロゴロします。「会いたかったよぉぉ、遊んで遊んで」って感じで(笑)

最近は、施設の近所のお宅の飼い犬が(多分トイプードル。最近良く会う)ぴゃ~と駆け寄ってきて「遊んで遊んで」って足に絡みつきます。飼い主とお散歩に行くまさにその時って感じに良く出会うんですね。その犬は、ピッと歩いている足を止めて私を凝視。で、チラッと飼い主を何度か見て、ぴゃ~っと私のほうにきて、嬉しそうにコロッコロするんです。


不思議です。


動物のことは嫌いじゃないけどベタベタに好きってわけでもなく、程よく距離を置いていたんです(置かれていたのかな?)ね。ただ、見るのは好きなので、色んな方のブログを拝見させてもらってる。そんな感じだったんですけど、いつの間にか動物に好かれるようになりました。


会社の車を留めている駐車場に近所の飼い猫(その辺の主。名前が分からないので勝手に「ニャー」って呼んでます)がいるんですが、「にゃぁ」っていうと「ニャー」って返事してくれます。どら声なんですけどねー(笑)耳がカイカイになってるのでその猫に会うたびに「ラッパつけてもらいな」って声かけてます。


昨夜は、私の車の上に寝そべっていたので「そこ乗ってると板橋行っちゃうよ。おうち帰りな」って話しかけたら、「ニャー」って鳴いてどこかへ行きました。


f0156726_20194292.jpg

写真はイメージです。
[PR]

by wampp | 2010-09-06 20:39 | 日常のこと | Comments(0)