タバコを変えて

1ヶ月くらい前にタバコを変えたんですよ。前はマルボロメンソールライト(マルメンライト)を吸っていたんですが、ニコチン、タールが半分になったマルボロメンソールウルトラライトにしたんです。ビッとヤメちゃえば良いんですけど、なんかね、ヤメられないじゃん。

ちょっとは健康になってるんじゃないか?って思ってたんですが、やっぱちょっと健康になってるかもしれません。

まず、ウルトラライトにしたら、一日に吸う本数が減ったような気がします。あと、先日仕事中に離設者が出た時、近所を走ったんですが、肺が軽かった(笑)「あら?こんなに軽かったっけ?」って思っちゃいました。

でも、やっぱ肺は黒いんだろうな。



子供の時、タバコで黒くなった肺はレントゲンで写ると思っていて、高校生の時健康診断でタバコ吸ってるのがバレるんじゃないかってドキドキしながらレントゲンを撮っていた(笑)どう考えても写る訳ないのに、当時は体内を写せるものは唯一レントゲンしかないと思っていたから絶対ヤバいって思ってた。後で職員室によばれるんじゃないな?って。

スケスケの白黒だもんね(笑)レントゲン。


でもやっっぱ身体には悪い。
[PR]

by wampp | 2009-05-05 05:35 | 日常のこと